阿武山( あぶやま )通信
 『なんじゃ、この犬?』が、 いつの間にか15年目に・・・ 。 

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪の札幌から、” 乃々子 (ののこ) ”の写真が届きました。 
2010.10.26 Tue 22:07
 外は、雪です。

縮小 10.10.26IMG_6807
   洋服も、おんなの子らしいのを着せて貰ったんだ。
    

 鹿児島から、ジャックと一緒に送られてきたキャバリアちゃんですが、
   成田を経由して千歳に飛んで、三週間になったのかな。

   人と犬の出会いって不思議です。

 縁あってと言えばそうなんだけど、
   この先、”ののこ ”は、札幌のYさんとどんな歳月を迎えるのだろう。

   最初、こんなメールが届きました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は1ヶ月前、札幌市内のペットショップで生後2ヶ月のキャバリアの女の子を購入しました。

購入して10日後、
ペットショップで説明された通り1回目のワクチンを接種しに動物病院に行きました。

その際、購入時にペットショップから言われた「この子はまだ頭蓋骨が閉じていないので、頭をぶつけない様に気を付けて下さい」と言われた事が気になっていた為、別料金を払って頭のエコーを撮影してもらいました。

すると診断結果は、水頭症でした。
獣医さんから、普通の人が飼えるレベルの子ではないので直ぐにペットショップに返すべきだと言われ、
その場でペットショップに電話をして病状を説明してくれました。
泣く泣くその子を返しに行き、お別れをしました。

その後新しい子を、と思いペットショップに足を運んでいますが、
また同じ思いをするのが怖くて躊躇してしまいます。
そんな時、ブリーダーズのホームページを見つけたのです。
流通経路等の状況を知った今、
ペットショップでの購入を避けブリーダーさんからの直接購入を考えています。
ホームページで見させて頂いたこの子は、
とても美人さんですし健康状態も良さそうですね。

他に画像があれば見てみたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 そこで、千葉で預って貰っていたこの子を、無理を言って先に譲って貰う事に・・・

   千葉のHさんには、次に産まれる女の子を待ってもらいました。

     






スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://nananokimochi.blog116.fc2.com/tb.php/140-88642581
プロフィール

  奈々の気持ち

Author:  奈々の気持ち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。