阿武山( あぶやま )通信
 『なんじゃ、この犬?』が、 いつの間にか15年目に・・・ 。 

スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうございます。 
2009.05.13 Wed 03:26
” りん ”が、目出度く、共に暮らして頂ける方とめぐり合えました。

       『 ありがとうございます。 』

    PICT0013.jpg


 ” りん ”と言う名前は、我が家での通り名で、
   血統書には『 リリィ 』と言う名前で登録しました。

                 この写真は、高知の笹岡さんから送られてきた日の写真です。

PICT0017.jpg

 と言うのも、最初にめぐり合えた飼い主さんの所で、
   健康診断の結果、心雑音が判明しました。

   他の獣医師のところでも、心音を診てもらったところ、
     『 ほぼ確実に、中隔欠損症だろう。 』との所見です。

PICT0019.jpg

   人の場合でも、新生児にも見られる事があり、
     ” りん ”を抱いている、家の家内も、そうでした。

     家のカミサンは、小学校低学年の時に、手術をしました。

   成長するに伴って、隔壁の穴が閉じる場合もありますが、
     観察が必要な事には違いありません。

     成長が止まった時点での手術が、ベストですが、
        費用の見当が付きません。

       ブリーダーならば、淘汰すべき生命なんです。

         ですが、・・・    出来ません。 

   この兄弟の三匹は、一週間目の断尾の手術の際に、
     淘汰するかどうかの判断を聞かれたそうです。

      今回の子ども達のオチンチンが、” 異様に小さいと言う事 ”は聞いていました。

   先生から、『 尻尾は切らずに、このまま安楽死させますか。 』と、聞かれたそうです。

       『 出来んかった。 』と、笹岡さんの電話の話でした。

          産まれて一週間、元気にオッパイを飲んでるの見ると、

              『 出来んかった。 』 と、 ・・・・


          生きられるだけ、生かしてやりたいと、・・・

       懸命に、オッパイをしゃぶる子を、手にかける事が出来ませんでした。

スポンサーサイト
  管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://nananokimochi.blog116.fc2.com/tb.php/22-55a1aead
プロフィール

  奈々の気持ち

Author:  奈々の気持ち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。